メタボの原因は腸内環境にあった!!

HOME » 腸内環境を整える5つの戦士 » ラクトフェリンで悪玉菌の繁殖を抑制

ラクトフェリンで悪玉菌の繁殖を抑制

何にでも期待できるラクトフェリン!

“ラクトフェリン”と言う言葉をしっていますか?
このラクトフェリン、赤ちゃんが生まれた日から3日目くらいまでに母親の母乳から出されるたんぱく質の一種のこと。

このラクトフェリンが、最近注目されているのです。
というのも、このラクトフェリン、身体全体の免疫を高めてくれるのにバツグンの効果を表すというのです。

もちろん、今まで説明させていただいた、腸内環境を整えるのにバツグン!ですが、このラクトフェリンそれだけじゃないんです!

たとえば、風邪や頭痛などの一般的な病気に加え、ほかにも、ストレス、引きこもり、うつ病、がん治療、歯周病、ドライアイ、アレルギー疾患など、本当にさまざまな病気に対する免疫を高めてくれるのです。

万能な治療薬といっても過言でないかもしれませんね!

ただ、このラクトフェリンはビフィズス菌同様、熱に弱く、腸に届いてもすぐに分解されてしまうので、
スーパーなどで売られている、ドリンクやヨーグルトなどでの摂取はおススメできません。効果は薄いでしょう。
せっかく摂取するのでしたら、効果がより期待されるほうが身体にもお財布にもうれしいですよね!

きちんとこのラクトフェリンが腸に届いて効果を発揮してくれるのは、やはりサプリメントが効果的といえるでしょう。

疲れを感じたときや、体調の優れないとき、このラクトフェリンを思い出しましょう。

 
腸内環境を整えて脱メタボ