メタボの原因は腸内環境にあった!!

HOME » 私のメタボ奮闘記 » ヨーグルトの意外な落とし穴

ヨーグルトの意外な落とし穴

ビフィズス菌はほとんど死んでいる!?

「ビフィズス菌が多く含まれているヨーグルトを一生懸命食べれば自然と痩せられる!」
そう思っていたものの、1ヶ月経っても、2ヶ月経っても体重に変化なし。
1日に3回×2ヶ月食べていたのに、全く意味がなかったということ!?
それとも、もっと食べないと効果がないということ?

そこで一度ビフィズス菌についてインターネットで調べてみることに。

すると、衝撃の事実が!!!

なんと、ビフィズス菌は、胃酸、酵素、熱、乾燥などに弱いため、食べたところで腸までほとんど届いていないのだとか・・・。
そして、ごくわずか届いているものがあっても、すぐに便となって外にでてしまうのだそう。
そう、ヨーグルトでビフィズス菌を摂取していたのは、「全く意味がなかった」のです(涙)。

そりゃ~、痩せないわけだ。
これで痩せていたら、おかしいですよね、逆に。

私の2ヶ月間の苦労のコストは?

それにしても、かなりショックでショックで・・・
だって私は2ヶ月間もヨーグルトを信じて頑張ってきたんですから。

そこで、気になってしまったので、この2ヶ月間のコストを計算してみました。
120円(ヨーグルト1個分)×3回×60日は・・・。
なんと21,600円を、ムダにしてしまっていたということが判明。

それより、ヨーグルトを食べていた時間、買いに行っていた時間が・・・。
ムダになってしまったものばかり。なんだか、さらにショックになってしまいました。

 
腸内環境を整えて脱メタボ