メタボの原因は腸内環境にあった!!

HOME » 私のメタボ奮闘記 » まずは運動で内臓脂肪を燃やす

まずは運動で内臓脂肪を燃やす

要らないお肉を運動でなくしたい!

「お腹、メタボですねぇ~」
「流行のメタボ腹じゃないですか!」
「あれ~?ご懐妊ですかぁ??」

なんて周囲の人にからかわれるようになり、それまで気に留めていなかった、お腹がだんだん気になるように。そこで、メタボ腹を解消すべく、運動することを決意。

気がついたら、3年前に奮発して購入したスーツはもうとっくに入らないし、立ち上がるときの「よいしょ!」はもう口癖のようになっている・・・。なにより、このベルトの上に乗ったみっともないお肉を、とにかくどうにかせねば!! このお腹がないだけでも、3歳は若返って見えるはず!

と言っても、運動とは縁遠い生活を送っているため、何をしていいのか分からない。そこで、基本の腕立て&腹筋から開始!
まずは、朝晩20回ずつから始めることに。

いざ、運動開始!

出勤前に、早速腕立て&腹筋をスタート。

まずは、腕立てから。
基本の姿勢を作って、さぁ、腕を曲げるぞ・・・! ってあれ? もう腕がプルプルいってしまって、腕を曲げる動作がぜんぜん出来ない!
腕を支える動作さえもできず、ギブアップ。

お次は、気を取り直して、腹筋!
あ、あれ・・・??? 2回やっただけで、息が上がってしまった。

やっぱり・・・失敗。

次の日からは筋肉痛がひどく、やる気になれない。
こんなのみじめでカッコ悪いけど・・・運動は無理!!
三日坊主どころか、一日坊主で終わってしまいました。

トホホ・・・。

 
腸内環境を整えて脱メタボ